FANDOM


プロフィール
アリソン・パーカー
Alison Parker
Alisonparker
性別:女性
恋人:キース・グレイ
ビリー・キャンベル
ミッチ
ザック
テリー
ヘイリー・アームストロング
ジェイク・ハンソン
配偶者:ヘイリー・アームストロング(死亡)
ジェイク・ハンソン(離婚)
友人・味方:ジェーン・マンシーニ(~第4シーズン)
マット・フィールディング
ジョー・レイノルズ
サマンサ・ライリー
ビリー・キャンベル(一時除く)
降板前後はアマンダ
敵:ブルック・アームストロング
ジェーン・マンシーニ(第5シーズン)
ジョン・パーカー
家族:父:ジョン・パーカー
母:パーカー夫人
姉:メレディス・パーカ
俳優:コートニー・ソーン=スミス
声優:松井菜桜子
  

アリソン・パーカー

人物 編集

ルームメイトのナタリーに夜逃げされ、家賃が払えず困っていたところにビリーと出会い同居生活が始まる。最初は広告代理店D&Dの受付嬢だったのだが、上司に自分のアイディアを披露しているうちに認められて制作部門で働くようになる。最初に付き合いはじめたのキースと結ばれたものの実は妻子持ちだったことが発覚、アリソンは一度は許したもののやっぱり別れてしまう。そしてビリーと付き合い始めたのだが、キースはストーカーになりしつこく付きまとわれる。キースは結局自殺してしまい、アリソンは苦しむがともに苦しみを乗り越えてなんとかビリーと結婚することを決心。

しかし、いざ結婚式の当日にアリソンは幼少の頃父親が自分にいたずらしていたという自分でも封印していた記憶を甦らせてしまい、ウェディングドレスを脱ぎ捨てて失踪してしまった。アリソンは同じく家出をしていた姉メレディスの家に身を寄せ、追ってきた父親と絶縁宣言をする。しかし心の傷はぬぐえずアリソンはそのままアルコールに溺れるようになり心配した皆からアルコール依存症の更正施設に入れられてしまう。

なんとか立ち直ってD&Dに再就職し、アマンダが病気のうちに新社長にまでのぼりつめたものの、秘書のブルックに裏切られあっさり社長の座をアマンダに奪われてしまった。新しく別の広告会社に再就職したものの、そこは実はブルックの父親の子会社・・・ビリーを奪おうとするブルックの陰謀で香港に飛ばされてしまう。そのことに気づいたアリソンはLAに戻るのだが、一足遅くビリーブルックは結婚してしまった。しかもガッカリするアリソンが一人部屋でお酒を飲んでいると、キンバリーのアパートを爆破に逃げ遅れてしまい失明状態になってしまう。

目が見えないことでビリーの同情をひく作戦に出たものの、目が見えるようになると何故かブルックの父親ヘイリーといい雰囲気になってしまった。そのまま勢いでブルックの反対も押しきりヘイリーと結婚してしまったのだが、実は一見大金持ちのアームストロング家は莫大な借金を抱えており、ヘイリーはアリソンに言い訳しながら一緒に国外逃亡をしようと持ちかけた。しかし、ヘイリーは海に落ちてしまって死亡、残ったアリソンは殺人容疑にかけられブルックから責められてしまう。結局、ヘイリーはアリソンに黙って死ぬ前に離婚の手続きをしていたため遺産狙いの疑いも消えるのだが、アリソンはヘイリーから何も知らされてなかったことに傷ついていた。

ブルックが死んだ後仕事にせいを出すビリーだが、そんなビリーアマンダの勝手さについていけず、アリソンはD&Dを退社してシューターズでウェイトレスを始める。反省したビリーはアリソンとよりを戻したがるのだが、アリソンは既にジェイクと惹かれあっており、ジェイクとよりを戻したがっていたジェーンのイヤミも乗り越えて真剣につきあうように。ジェイクの子供を妊娠したアリソンは、いろいろ悩みながらもジェイクと結婚。しかし、子供は流産してしまいまたアルコールに手を出すようになった。 ジェイクはアリソンを根気良く励まし、二人は養子をとろうと思いつくのだが、養子を斡旋する人にアルコール中毒だった過去がばれてしまいその計画もおじゃんに。そんな時ジェイクの実の息子デビッドと母親が現れたことで、アリソンはジェイクのためを思って演技をし、ジェイクデビッドと一緒に暮らせるようお膳立てをする。 ジェイクの新しい家族との幸せを見届けたアリソンはアトランタで一からやり直す決意をする。ビリーにだけお別れの手紙を書き、飛行機に乗り込もうとしたアリソンだったが、ビリーは空港に追いかけてきた。そしてビリーとの友情を誓い合い、アリソンは一人旅立ってしまう。

ギャラリー 編集

外部リンク 編集